スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

他人を批判してその結果

自分の不甲斐なさや
得たいものが得られないことに直面して苛立っているときは
他人に対して批判的になる。
寛容さが失われる。

他人の不十分さが目について批判せずにはいられなくなる。

それは自分自身に対して向けられているものが
他人の上に漏れ出しているだけ。

それは本当は相手より優位に立ちたいのでもなく
相手を矯正したいのでもなく
ただ苛立ちが外に漏れ出しているだけ。

己の心の乱れが他者を受け付けなくさせる。
しかも残念なのは、こういうときにする他者への批判によって
心が完全にスッキリするということがないこと。
それどころか苛立ちが増幅している場合すらある。

苛立ちから来る批判が他者を不快にさせ
自分自身をもさらに不快にさせる結果になっている。

[↓クリックして応援して下さるとありがたいです]

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
人間観 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/08 21:39
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。