スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

もうこれっきり。人生。

このブログも当初は過去の日記に書き留めたことを載せていた。
でもいつからか面倒になり、また書く理由もあやふやになり、やめていた。

下向きの飛翔
この記事は結構気に入っている。
相変わらず文章が下手で本人にしかわからないだろうけど。

今必死にわかりたいと思っている「死に向かって主体的に生きていく生き方」
「死の運命にこそ見いだされるべき直立不動の自己」について、
かえってこの頃の方が瞬間的にでもよく実感されていたようだ。
今は頭ばかりが空回り。
といってもそんなに昔の記事ではないが。

ふと自分を一歩離れて見たくなった。
どうせ現状は足踏み状態で書くこともあまりないから、また時々昔の日記を載せようと思う。

僕とは何か。性格を越えて。
この人はどこから出てきて、どこへ還っていくのだろうか。
この人の一生とは一体。
この人に見えていた世界。
この人に見えていなかった世界。
他人を見るよりももっと次元の深い客観に。
自分を普遍に還元し、普遍が象徴されたものとしての自分を見る。
まあともかく。



2009年6月1日

ああ、人生とは何だろう。
ああ、生きるとは何だろう。
何の寂しさだ。
自分で生きる寂しさだろうか。
自分一人で。
ああ、誰も僕の人生を一緒に生きてくれない。
一人だ。たった一人なんだ。
この自分を生きられるのは。

ああ、ここまできたんだ。ここまで生きてきた。
ああ、その先はもう終わり。
終わりに向かっていく。

ああ、悲しい。切ない。
人生そのものを全部掬い取ってしまったよう。

これが僕の人生。
もうこれしかないんだ。
これっきり。
たったの。

寂しいなあ。
これで終わり。
もう始まっている。
あと幾ばくもない。
やり直しはきかない。
これが本番。

おお、これぞ人生。
その内終わるのか。いつのことやら。
もうじきだろうか。まだまだだろうか。
どっちにしても、まあそのうち。
次はない。寂しい。
たったの一人で生きていくなんて。
自分一人で背負っていくなんて。
スポンサーサイト
つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/27 20:36
コメント

管理者のみに表示
« 相変わらず青い | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。