スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

切り捨て

真理がわかりさえすれば、
その後で他の人に貢献したいと思っていた。

自分と同じように苦しむ人は大勢いる。
その人達の悲しみは痛いほどわかる。
だからなんとかしてあげたいと思っていた。

でもそれは他の人は置いといて
自分だけは助かろうという心ではなかったか。
この人達には無理そうだから、と切り捨てていたのではないか。
無意識の内に自分の方が序列が上だと誇っていたのではないか。
序列のあるようなものが真実なものか。

自分だけは特別だと思いたかったのだ。
自分は真理に近いと思いたかったのだ。
自分の営みの先は真理に通じていると思いたかったのだ。

誰もが救われるのでないと納得できないと言いながら、
自分で人を切り捨てていたんだ。
スポンサーサイト
「自己」を見つめる | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/03/25 22:17
コメント

管理者のみに表示
« 区別 | HOME | 嫌なやつ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。