スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

区別

何かをしたから良いとか、何かをしたから悪いとかじゃない。
自分で勝手に条件をつけていた。

無差別の救いを願うことなどできなかったのだ。

間違っている人を真実でないと批判。
自分は真実のつもりだったのか。

間違っているからといって切り捨てられるなら
僕もとうに切り捨てられている。
その免罪符を必死に求めていたのか。
いつかたどり着いてみせますよと。
だから今間違っているのは勘弁してくださいと。

救われる救われないとの区別を作っていたのは自分自身だった。
抜け出したいと思っているのが僕ではない。
自ら作り出しているのが僕だった。
スポンサーサイト
「自己」を見つめる | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/03/26 20:12
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。