スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

これが僕なのか

普遍性に逃げてはいけない。
結局は自分自身に還らなければならないのだ。
思えばずっと逃げてきた。
今も逃げている。

なぜ僕は僕なのかという問題。
僕はずっと自己でないものになろうとしている。

本当に逃げていた。
観念で考えることで現実を直視しないで解決する道を探してきた。
多分、僕は誰よりも現実逃避が強い。

“私はこれなのです。”
現実はなんと残酷なのだろうか。
全部自分で考えた通りの道のりを行こうと。
なんてずる賢い。

これが僕なのだとしたら
これは何をしてどこに向かっているのだろうか。
ご飯を食べ、風呂に入り、睡眠をとって、どこに向かっているのだろうか。
字義通り、不可思議。
知りようはずもない。
スポンサーサイト
「自己」を見つめる | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/11/16 15:29
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。