スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

そこにあることを許す

・君の一つや二つ位いくらでも背負ってあげるよ。
そもそも僕が作ったのだ。
責任持って受け止めてあげる。
そして気が済んだらちゃんと成仏しなさい。
見といてあげるから。
もうどこかに行けなんて言わない。
そこにいればいい。
そこできちんと成仏しなさい。
どうせまたすぐに僕は君を追い出そうとするだろう。
そのときはどうか教えておくれ。

・清も濁も既にあるのに、何故それをあってもいいとか悪いとか言うのか。
そこにあるものはそこにあればいい。
その領分を侵さない。
呑み込もうとしたり。追い出そうとしたり。
自分の周りに輪郭線を引いて、内と外と区別する。
もう、全部自分と思えばいい。内も外もなく。
そこにあるものはそこにあればいい。
自由に活動してもらえばいい。
それが・その人がそこにあることを許す。
楽しみ。悲しみ。喜び。悔しみ。愛しみ。
色んな思いが・色んな人がある。

・やっぱり罪悪感には勝てないな。
勝とうとしたことが間違いだったのだ。
スポンサーサイト
人生観 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/03/31 21:04
コメント

管理者のみに表示
« 笑えば勝ち | HOME | 自我 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。