スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

気を張る必要はないのかもしれない

2008年10月15日

『発作のようなものだろうか。
 ときどき無性に全てがおっくうになる。
 成長すること、知識を得ること、生きることそのものが
 とても面倒に思えてくる。

 この面倒とはどういうものなのだろう。
 何かの意図を持って生きようとするのが窮屈に思えてくる。
 あれをしようとかこれをしようとか、
 あれをしなければならないとか、あとはあれが残っているとか、
 そういうことを考えて生きていくのが面倒に思えてくる。

 そういう風に気を張って「頑張って生きる」のが面倒に思える。
 そういう感じだ。

 生きるのに頑張る必要はない。
 気を張る必要もない。
 生きなくていいんだ。
 自分の人生を生きようと思うと、どうも本質からそれてくる。

 生きなくても生きるんだから、あれこれ頑張っても無駄なこと。
 そんなことはないけど、たまにはそう思うのも必要。』


[↓クリックして応援して下さるとありがたいです]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
自力 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/27 20:59
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。