スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

これ以上自分を見限ってほしくない

“駄目な奴は、駄目だ”と、
もしこれがこの世界の真実なのだとしたら、
僕はそんな世界には用はない。
こちらから先に愛想を尽かす。

色んな人間がいる。
できる者もいればできない者もいる。
倫理を犯す者もいる。
罪を犯す者もいる。
人から後ろ指をさされる者もいる。

できないことが多い者でも長所を探してあげればいいと言う。
でも本当は、長所なんか探さなくても“できない人間”でそれでいいんだ。

長所がなければ“駄目”なのだろうか。
駄目な人間は“駄目”なのだろうか。

本当にそうなのだろうか。
もうちょっとよく考えてみて欲しい。
これ以上、自分を見限る人を増やしたくはない。
本当にみんな、そんな冷たい世界で生きていたいのだろうか。
僕は生きたくはない。

だから僕は世界はそんな味気のないものではないと信じている。
賭けている。
改心しなければ救われないのではなくて、
弱者が弱者のまま救われるのでなければそれは本当の救いではないと思う。


[↓クリックして応援して下さるとありがたいです]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
世の中 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/03/26 15:17
コメント
あなたの様な人は、なかなか居ない。
救われます。そうゆう人が居るって事に
(*☻-☻*)
ペパーミントさんへ
コメント有り難うございます。

こちらこそです。
この記事を書いた時は少しやりきれない気持ちでしたが、コメントを見て救われました。

良かったらまた見に来てくださいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。